スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

巡航のポイント?

2008.10.15 (Wed)

番号用数字*青い四角2枚-1 他のダイエット法を取り入れ、ホメオタシス打破!
  停滞期(がもしきたら)乗り切る。
番号用数字*青い四角2枚-2 4色食事摂取量を採用して食事バランスを考える。
番号用数字*青い四角2枚-3 夕食は極力、メイン(たんぱく源)、炭水化物、汁物
  生野菜、火を通した野菜の構成を心がける。
番号用数字*青い四角2枚-4 制限カロリーは1300kcalを目処に。
番号用数字*青い四角2枚-5 コーヒーはなるべく1日1杯号泣

「いつデブ」では75日目の変化という、停滞期な所から巡航へ
突入しているわけですが
私には停滞期が残念ながら?やってきていません。
更には、既に運動など色々取り入れてもいるので
特別何か新たにってこともありません。
ただ、少し前から炭水化物の摂取頻度を上げていたり
腸に優しい食事をという心がけはしているので
そこを強化していこうと思っています。
つまり2と3が、私なりに新たに加えたことになります電球
4は今日から始まった、『からだカルテ』の指導を見据えてで
1200kcal制限じゃOKがもらえなそうですから
とりあえず1300kcalくらいでもOKにしてみることにします。
たぶん難しいんですが~汗とか
5は、コーヒーは体を冷やすので、ちょっと控えてみることに。
大のコーヒー好きなので、なるべくってスタンスで。
会社には、サーモマグにノンカフェインのハーブティーを入れて
持参することにしました。
せっかくの1杯を会社で費やすのはもったいない(笑)

追記には2番の「4色摂取量」について。

More・・・

4色摂取量は、以前マカロンさんが「4S分類」をなさっていましたが、それと同じですね。

1011c.jpgこの『HARUMO(ハルモ)』雑誌。
あくびさんが取材を受けたとのことで
手にしたのですが
その中に「新・レコーディングダイエット」
なーんてページがあったんです電球
医師であり、ダイエットコーチをなさっているという
奥田弘美先生にお話を伺いできたページのようです。
先生は「単純なレコーディングは
食欲の抑止力にはなりますが、栄養バランスを崩しがち。
プチうつになったり、体の不調を訴える人も
少なくはないのです」と仰っています。
そこで提案されているのが、4色ボールペンを使って記録していくスタイル。
「代謝をよくし、健康的な体を維持しながら痩せることができるやり方」だそうです。

具体的にどうするのかというと、
食事を赤、緑、白、黄色の4色に分類して理想的な量を食べるだけ。
食べ過ぎている部分の色を引き算していく、というもの。
てのひらにのる分量を1と考えるのですが
白(乳製品・カルシウム源)→牛乳コップ1杯程度(小魚でも可)
赤(肉・魚・大豆製品・たんぱく源)→手のひら4杯分
緑(野菜・海草・こんにゃく・ビタミンやミネラル源)→手のひら4杯
黄色(炭水化物・果物・芋類・お菓子・お酒など)→手のひら3杯弱
これを目安に食べるんですね。
手のひら1杯ってどのくらいよ?って疑問がわくと思うのですが
そのあたりは実際に雑誌を手にとっていただきたいかな~と・・・。
中途半端に書いて実践される方がいても、良くない結果を生みかねないので。

この先生がおっしゃってることは、納得できる部分があって
バランスを度外視しがちな点ていうのはあると思うんですね~。
私は野菜中心で、脂質・糖質を抑えていましたが
制限カロリー内ならいいじゃないって、お菓子等で大半消費し
重要な栄養素を失ってることもあるんじゃないかなと思うんです。
私のスタート時のように、かなりのメガ体重を抱えていたら
順調に落とすために、栄養素を敢えて削ることもまぁありなんですが
今の私には、先々も見据えバランスを重視していく必要性を感じるのです。
ある程度まで落ちたら、さらにカロリー計算もやめてみようと思っているし
そのときに、これは役に立つんじゃないかな?っていう淡い期待もにこ
というわけで、ノートを少し大きめなものに変更し
4色(だいたいですけどね)色分けを施すことにしました。
雑誌ではカロリー計算はしませんが、私はまだ計算を続けていきますファイト

テーマ : ダイエット日記 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

21:57  |  巡航  |  Comment(6)

Comment

良いですね~
自分も参考にしたいです^^

今日は抑えましたが、明日は期待出来そうも無いけど
毎日の積み重ね頑張りますよぉ~

コーヒーも控えたんですね、偉い!!
昔、飲んだタンポポコーヒー(たぶん、ハーブティの仲間)
どこかに売っていないかなぁ~
探してみようかな^^
kun |  2008.10.15(水) 22:50 | URL |  【編集】

こんばんわー。
これ、4群点数法と似てますねー。
4群点数法の80キロカロリーのカロリーブックは私も目安にしてます。
80の刻みがわかりにくいという人も多いですが、「同じカロリー内でどんな栄養素が効率的にとれるか」をわかりやすく教えてくれるんですね。
豆腐よりささみのほうが脂質が少なくてたんぱく質は豊富だったり、いちがいに動物性蛋白が高カロリーなわけではないこともわかります。
あ、私もコーヒーやめられなーい(泣)。
久々に食事記録を私もとってますが、今月はなんとか続いてます^^;。
(市販の90日ダイエットダイアリーで、栄養素のチェック付)
記録することで初めてわかることも多いし、いい反省材料になりますね。

もなか |  2008.10.16(木) 00:02 | URL |  【編集】

おお!何だかまた一段とレベルアップするのですね。
ツバキさんはやることがドンドン増えてる感じ~。
頑張りすぎじゃないですか~?
でも、楽しんでいるから大丈夫ですね。
やりたいことや知りたいことだから、余計な心配でしたね。ごめんなさい。

『いつデブ』は、「とにかくまずは痩せてしまおう!」ってことでしたから、とりあえず設定カロリー内なら何を食べてもいいけど、じょじょにバランスにも気をつけようね、ってスタンスでしたもんね。

でも、ダイエットが進むと、やはり食事内容は気になりますもんね。普通の人は停滞して初めて気にするのだと思うのですが、ツバキさんはその前からスタートですね。
自炊をするようになったことも一因なのかな~。

そうそう。
身体に必要なモノが必要な量入ればいいのですから、カロリー計算なんて本当は必要ないんでしょうね。
これからのツバキさんも楽しみです~。
マカロン |  2008.10.16(木) 00:37 | URL |  【編集】

>kunさん
徹底的にローカロリーにこだわってましたけど
少しずつ私も考えて食べようという気になりました~。
律儀なものではないので、取り入れやすいかなと。

kunさんも日々努力なさってらっしゃるので
そろそろ新しい数値がやってきますよ!

やめるのはムリなので、少し控える意識を持ってみようと思います。
でも好きだからなかなか難しいかも。
たんぽぽコーヒー、検索してみたら通販は結構あるみたいですよ!
同じものかは分からないですけど、検索してみて下さい^^
ツバキ |  2008.10.16(木) 07:31 | URL |  【編集】

>もなかさん
4群点数法に近いものはありますね^^
でもこっちのが緩い感じですよね~。
カロリーでなくて、分量で考える感じです。
80kcalでなく80gで考えるあたりとか。
とりあえずは、あまり負担にもならない感じなので
このやり方で試してみようと思います~。
カロリーブック良さそうだなぁ。。。
伊達さんは、ささみより赤身肉!っておっしゃってたりするんですよね。
Lカルニチンがささみにはないから(少ない)だったっけな。
でもささみはたんぱく質が効率よく摂取できますよね。

市販のダイアリーも最近は充実してますよねー!
私もそっちを見てみたらよかったかな?
栄養素チェックはいいかも。
もなかさんも記録頑張ってらっしゃってるんですね♪
今回は、普通のノートでまたやってるんですけど
クリアファイルが後ろの方にちょっとついてて
「手のひら1杯」の目安をファイルに入れたりとか
活用できそうな感じではあります^^
ツバキ |  2008.10.16(木) 07:37 | URL |  【編集】

>マカロンさん
レベルアップかは分からないですけど
雑誌を買ってから意識はしていて、記録はしてなかったんですけど
そう負担を感じないなと判断したので
記録をつけてみることにしました^^
外食では少し難しいんですが、自分で作る限りは
分量が頭に入ってるので難しくないですね~。
謝らないで下さいね!
けっこういっぱいいっぱいですから
(昨日も気づいたら寝てて、マッサージしてないし)
できること、楽しいことを追加して負担を少なくしてます^^
ノートがカラフルになったので、そこが楽しいですね(お子ちゃま?)♪

特別意識してバランスを考えてなかったですけど
レコダイのスタンスからいってもそれでよかったし~。
アントニオ事情もあるし、周りでやっぱり体調を少し悪くしてるのを見ると
考えて食べないと、カロリー制限ってコワイんじゃないかなって
思うんですよね~。
明らかに以前の方が体によくない食事をしてたのでしょうけど
たくさん食べる分、それなりに栄養たっぷりってことだったんでしょうね!

カロリー計算は楽しいし、これからも絶対に役に立つはずですが
計算しなくても後々は維持できるようにする準備を始めたってことで!
頑張ってみます♪♪
ツバキ |  2008.10.16(木) 07:47 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。